株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google

電源機器 

プログラマブル交流電源

DPシリーズ

 

DPシリーズ

低周波イミュニティ試験
低周波エミッション試験
パワコン系統連系認証試験
系統模擬電源
電波暗室用CVCF
電圧変動試験
突入電流試験
デバイス評価
モータ評価
インバータ評価
電圧変換
周波数変換

Topics

・マルチ相モデル(DP060LM / DP120LM / DP180LM)

     電源入力 三相4線 380V対応(ご注文時に指定)

・DP-Gシリーズ ラインナップ追加 新発売
     マルチ相モデル(DP060LGM / DP120LGM / DP180LGM)

     大容量モデル(DP420LGS / DP480LGS)

・全機種 LAN(LXI)対応

 

 

 line-up 

  概 要 税抜価格  

DPシリーズ

プログラマブル交流電源
単相1.5kVA~三相144kVA
単相、単相三線、三相、マルチ相

海外(中国・アジア等)向けモデル

DP-Gシリーズ / DPシリーズ Type K 右

¥648,000~
(単相1.5kVA)

詳細

DPシリーズ

Type R

プログラマブル交流電源
回生/逆潮流対応

単相1.5kVA~三相27kVA
単相、単相三線、三相

¥842,000~

(単相1.5kVA)

詳細

高ロバスト性・低ひずみ

応答特性切換えは不要で、C負荷もL負荷も安定駆動します。加えて、低ひずみかつ高い安定性です。

データが示すDPシリーズの実力 >>

負荷保護

電流ピーク値および電流実効値可変リミッタを装備。リミッタ動作は、連続リミットまたは出力オフを選択可能です。突入電流の大きい負荷の場合、リミッタ機能を用いることで、負荷にあわせて電力容量の大きい電源を導入する必要はありません。

逆潮流対応 回生・逆潮流対応モデル Type R

力行時は高効率を保ちつつ、100%(3分間)の逆潮流許容量があります。Type Rは、 単相1.5kVA〜三相27kVAを標準でラインナップ。カスタム対応で、最大三相81kVAまで構築可能です。系統連系や回生負荷の試験にはType Rをお選びください。

連続 50%(30℃)

一部の機種は、短時間逆潮流(100%、20ms)に対応

 

DPシリーズ Type R >>

低ノイズ

伝導・放射ともに低ノイズ。電波暗室用CVCFに最適。

データが示すDPシリーズの実力 >>

高効率

77%以上。回生・逆潮流対応のType Rも力行時は高効率です。排熱量が少なく、交流電源用の空調設備のコストも削減できます。

小型・省スペース

逆潮流が必要な用途では、従来の1/2~1/3の体積で済むなど、圧倒的な小型化を実現しました。入出力端子が相単位でまとまっているので、大容量の場合でもすっきりした配線です。

省エネ機能

小容量で使用する時は、パワーユニット数を減らすことで(パワーユニット通電設定)、定常損失を低減。

充実のラインナップ 単相1.5kVA〜三相144kVA

単相1.5kVAから、最大三相144kVAまでの多彩なラインナップ。用途や負荷にあわせて、回生・逆潮流対応
“Type R”を選択可能です。ユニット増減により、各種容量のカスタマイズに対応します。

大容量対応

単相42kVA/48kVAモデルを追加し、最大で三相144kVAの大容量システムを構築可能です。大型機器の試験ニーズに対して、安定した出力に加え、高効率と省スペースの試験環境を提供します。
大容量電源システム >>
三相144kVA

多相モデル

DPシリーズは、単相3線、三相、さらに単相/単相3線/三相切換え可能なマルチ相のラインナップで、多様な試験に対応します。

1筺体
12kVA以下では、単相3線・三相出力を1筐体で実現しています。 三相4.5kVA / 単相3線 6kVA
単相モデル接続

専用システムケーブルで接続するだけで、単相モデル2台で単相3線システム、3台で三相システムを構築できます。

マルチ相

1筐体で、単相/単相3線/三相の各試験を行うことができます。
4.5kVA/9kVA、6kVA/12kVA/18kVAをラインナップ。24kVA/36kVAご要求にも、カスタムで対応します。

マルチ相モデル >>

充実の周辺機器・ソフトウェア

低周波EMC試験や系統連系試験を行うための周辺機器(電圧ディップシミュレータ、リファレンスインピーダンスネットワーク等)や試験ソフトウェアも充実。
試験内容にあわせて、計測装置や電源装置を組み合わせたシステムアップも可能です。

周辺機器

周辺機器・ソフトウェア >>

直流電源として

直流出力容量は、一般的に交流出力の50%〜75%程度ですが、DPシリーズは交流と同容量の直流を出力します。シーケンス機能付の最大440V出力可能な高速直流電源として使用できます。
また、Type Rならばバイポーラ電源としても使用可能です。

直流電源として