株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google

交流電源

電源環境シミュレータ

ESシリーズ

特長 低周波イミュニティ試験

IEC 61000-4-11に代表される低周波イミュニティ試験は、電源環境シミュレータ ESシリーズに電圧ディップシミュレータなどを組み合わせて行います。

専用の低周波イミュニティ試験ソフトウエアにより、規格で定めら試験条件で簡単に試験を実行できます。

 

低周波イミュニティ試験 機器構成 低周波イミュニティ試験ソフトウエア

低周波イミュニティ試験ソフトウェア ES0406D

詳細製品情報へ

 

【機器構成例】 試験によって機器構成が異なります。

  • 電源環境シミュレータ ESシリーズ(EUTにあわせて選択)
  • 低周波イミュニティ試験ソフトウエア ES0406D
  • パソコン(OS:Windows 7/8.1/10(32bit/64bit)日本語版・英語版、GPIBインタフェース)
電圧ディップ試験システム

 IEC 61000-4-11の場合

 単相試験:電圧ディップシミュレータ As-517A×1台→
 三相試験:As-517A×2台と三相電圧ディップシミュレータ As-537×1台→

 

 IEC 61000-4-34の場合

 単相試験: 75A 電圧ディップシミュレータ×1台

 三相試験: 75A 三相電圧ディップシミュレータ×1台→ 

 ※カスタム対応にて承ります。

 IEC 61000-4-13の場合

 2チャネル信号発生器 WF1974またはWF1948(単相試験の場合は1台、三相試験の場合は3台必要)

 単相試験システムの構成例→