多様な技術トピックを取り上げた
充実のプログラム!!

技術セミナー3日間の詳細は をご覧ください。

ご参加頂いた方には抽選で、最新デジタル機器をはじめとした話題の賞品が当たります!

ご参加頂いた方には抽選で、最新デジタル機器を
はじめとした話題の賞品が当たります!

特別セッション

先端分野でご活躍の先生方をお招きし、最新の研究事例を交えた講演会を開催します。
この貴重な機会に、是非ともご参加ください。

S-1 

2/2(wed)

13:00~14:15

物質材料研究から次の“常識”の創出へ
~古くて新しい半導体材料からトポロジカル物質、超伝導材料まで~

名古屋大学 未来材料・システム研究所
附属高度計測技術実践センター 助教

矢野 力三

image
image

S-2 

2/3(thu)

13:00~14:15

パワー超音波用圧電振動子の使い方と強力音場測定

東京工業大学
科学技術創成研究院 教授

中村 健太郎

image
image

S-3 

2/4(fri)

13:00~14:15

次世代パワー半導体「酸化ガリウム」が持つ驚異の実力

株式会社FLOSFIA
営業部長

井川 拓人

image
image

テクニカルセッション 各1時間(講演45分+質疑応答15分)

当社技術者による技術セミナーです。計測の基本から、当社製品の活用事例まで、わかりやすく解説します。
疑問点についてもその場でお答えします。
初めて計測に携わる方から、あらためて基本を確認したい方まで、ぜひご参加ください。

2月2日(水) 

T-1 10:30〜11:30

アコースティックエミッション(AE)の計測事例 ~ 製造設備の故障診断 ~

異常の早期検出や故障予知への応用が期待されるAE計測、センサの設置からデータ解析までの事例を紹介。

詳細 

T-2 15:00〜16:00

DC-DCコンバータの安定性評価 
~ 車載用コンバータのシミュレーションと実測 ~
ゲスト:ローム株式会社 様

スイッチング電源の安定性評価方法を解説、シミュレーションと実測で結果を評価。

詳細 

T-3 16:45〜17:45

HILSを用いたモデルベース開発ソリューション ~ 事例:大型特殊車両の自動運転 ~
(株式会社計測技研)

構内の大型資材自動搬送システムを例にHILSを用いたモデルベース開発ソリューションを解説。

詳細 
2月3日(木) 

T-4 10:30〜11:30

アナログ回路設計技術者が語るノイズ対策の基本

アナログ回路の不具合要因となる、寄生成分やノイズへの対策について基本知識を解説。

詳細 

T-5 15:00〜16:00

低周波のEMC 高調波電流測定の概要と実測
~ エミッション試験規格 IEC 61000-3-2 ~
ゲスト:横河計測株式会社 様

エミッション試験規格の解説と、交流電源およびパワーアナライザを用いた実測デモを紹介。

詳細 

T-6 16:45〜17:45

LabVIEWを用いた測定器の制御プログラム作成手順 ~ 「周波数特性分析器の圧電素子測定」を例に ~

周波数特性分析器を例に、測定器の制御プログラムを実際に作成する過程を解説。

詳細 
2月4日(金) 

T-7 10:30〜11:30

用途別、交流電源の活用ポイント 
~ 安定化から商用電源の模擬まで ~

電源環境の安定化や変動試験など、交流電源の様々な用途における活用ポイントを解説。

詳細 

T-8 15:00〜16:00

インピーダンス計測のよくあるトラブルと解決方法

よくあるトラブルを回避してインピーダンス計測を高精度で行うためのポイントを解説。

詳細 

T-9 16:45〜17:45

大容量・大電流のニーズに応える産業用直流電源ソリューション
~ 水素製造装置など最新応用事例をご紹介 ~
(株式会社千代田エレクトロニクス)

大容量直流電源の応用事例、直流電源の選定ポイント、設備の高調波対策について解説。

詳細 

#

製品の選び方や活用のヒントを15分に凝縮!当社セールスエンジニアが、各製品の勘所をわかりやすくお伝えします。毎日4セッションづつ、動画にてお届け。開講の詳しいスケジュールは、タイムテーブルでご確認ください。

P-1, P-7

交流電源
 あなたの電源環境を改善! 
~ 卓上交流電源のご紹介 ~

交流電源は、安定した電圧を出力可能なため、家電製品の電力測定や微小信号測定の環境構築などに活用されています。交流電源を活用した測定環境の改善をご紹介します。


P-2, P-8

微小信号計測
 微小電流信号検出にオススメ! 
広帯域・高利得I/Vアンプ

マルチメータやピコアンメータでは、交流成分を含む信号やパルス応答のように変化する信号を適切に測定できないことがあります。デバイス研究や放射光の測定などで幅広く採用されているI/Vアンプを用いた微小電流検出についてご紹介します。

P-3, P-9

リレー試験器
 電流三相保護リレー試験器のご紹介 
~ 製品概要と基本操作から応用例まで ~

一筐体で大電流出力(三相30A、単相90A)を実現したエヌエフの無ひずみ保護リレー試験器。主な特長の説明と、過電流リレーの試験、マスタ・スレーブ機能、および大電流印加時の操作を、デモを交えてご紹介します。

P-4, P-10

メーカ校正
 知らないと損をする校正事情 
~ メーカ校正と外部校正の違い ~

計測器の定期的な校正に際して、メーカ校正よりも安価な校正業者に依頼するという選択をしていませんか?メーカ校正と外部校正の違いについて解説し、メーカ校正ならではの利点をご紹介します。

P-5, P-11

信号発生器
 これは便利! エヌエフの信号発生器、知っておきたい裏技

エヌエフの信号発生器 WAVE FACTORYシリーズは、多機能・高性能だけでなく、長年の実績と経験をもとに使い勝手にも配慮しています。ぜひ知ってもらいたい便利な裏技の数々をご紹介。

P-6, P-12

カスタムデバイス
 カスタムデバイスならここまでできる! 
設計から生産までのメリットをご紹介

回路設計のスキルやリソース不足、生産管理の手間削減や特殊な試験への対応など、新規開発におけるお悩みを解決するカスタムデバイスをご紹介します。小ロットから量産までご要求にあわせた対応が可能です。

 

オンライン展示会
#

セミナーのトピックに関連した商品のアプリケーションや活用ポイントなど紹介・展示いたします。

よくあるご質問

Q:セミナー、オンライン展示会、技術相談コーナーへの参加にソフトウェアのインストールが必要ですか?

A:イベント参加にあたり、ソフトウェアのインストールは不要です。インターネットを使って参加いただけます。セミナーはビデオ会議システムZoomを使用します。

Q:推奨のブラウザはありますか?
A:セミナーではZoomのシステムを利用しますので、 Zoomの推奨環境  をご確認ください。
Q:複数のセミナーに参加できますか?
A:可能です。申込みフォームからご興味のあるセミナーを選んで登録・参加いただけます。
Q:セミナーの定員は何名ですか?
A:特別セッション、テクニカルセッションはそれぞれ200名、またプロダクトワンポイント講座は100名です。
Q:セミナー資料はいただけますか?
A:セミナー参加後のアンケートに回答していただいた方は、特別セッション以外の資料をダウンロード可能です。
Q:見逃したセミナーの録画ビデオを後日視聴することは可能ですか?
A:セミナービデオの公開は当座予定していません。
Q:セミナーの途中から参加することは可能ですか?
A:セミナー登録が完了していれば途中からの参加も可能です。
Q:講師との質疑は可能ですか?
A:可能です。時間の許す限り、対応させていただきます。

株式会社エヌエフ回路設計ブロックWebサイトはCookieを使用しております。引き続きWebサイトを閲覧・利用することで、Cookieの使用に同意したものとみなします。Cookie情報の取扱いに関しての詳細は、Webサイト利用規約をご覧ください。 Webサイト利用規約

Webサイト利用を続ける