株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google

プログラマブル交流電源

DPシリーズ

 

パワーユニット通電設定

DPシリーズは、パワー部をユニット化。負荷の容量に合わせて、パワーユニットの通電/非通電が設定でき、消費電力を抑えた効率的な運転が可能です。
12kVA以下のモデル :1.5kVAごと
単相24kVAモデル :3kVAごと
単相36kVAモデル :4.5kVAごと
単相42kVA/単相48kVAモデル :6kVAごと

通電設定画面

 

負荷容量に合わせた省エネルギー運転

DPシリーズの電力容量より小負荷を駆動する場合は、パワーユニット通電設定で負荷に合わせた容量に設定すれば、消費電力を減らすことができます。

 

  負荷容量にあわせて、パワーユニットをセーブ

万一故障の場合は、不具合のパワーユニットを非通電に

万が一パワーユニットが故障した場合は、不具合のパワーユニットを非通電にし、他のユニットだけで運転することができます。(容量は制限されます。)