株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google

微少信号測定器

低雑音直流電源

LP5394

精密計測分野に。低雑音を極める 直流電源

LP5394

▲LP5394

出力雑音電圧は10μVrms以下で、直流電源としては最高水準の低雑音をリーズナブルな価格で提供します。
さらに、低雑音・高安定度の基準電圧源の採用により、一般的な直流電源に比べ、5倍から10倍の温度安定度を実現しています。
電源のノイズが機器の性能に影響を及ぼすことを避けるため、電池や自作の電源などを使っていた研究開発環境において、ノイズ対策に時間をとられることなく、長時間にわたって安定した電源を供給することが可能となります。

 

On-line 見積

LP5394 ¥198,000 (税抜)  

アカデミックキャンペーンページ

 詳しくはこちら →

 

  • 低雑音 出力雑音電圧:10μVrms以下 typ. (帯域幅10Hz~20MHz)
  • 低ドリフト 出力電圧安定度:10ppm/℃ typ.
  • 出力電圧:0〜±15V
  • 出力電流:最大0.1A
  • 10回転ポテンショメータにより、出力電圧を精密に調整可能
  • 1/4ラックサイズでラック組込みに対応し、多チャネル化も容易

 雑音特性

出力電圧雑音密度   時間ドリフト
出力電圧雑音密度  

時間ドリフト

 

正側出力の0 hourを基準とした変動量を示す。

 

 正面パネル・背面パネル

フロントパネル・リアパネル

 

 

ラインナップ

LP5391

▲LP5391

 

LP5392

▲LP5392 / LP5393

  • 2系統/ 2出力同時出力
  • 出力電圧:±15V±10%可変
  • 出力電流:最大0.3A(4出力合計)

詳しくはこちら →

 
  • 出力電圧:±12V 〜±15V
  • 出力雑音電圧:10μVrms 以下 typ.

詳しくはこちら →