株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google

周波数特性分析器

新製品

ゲイン・フェーズ分析器

FRA51602

ソフトウエア

データ表示ソフトウェア

ゲイン・フェーズ分析器 FRA51602 / 周波数特性分析器 FRA51615で測定したデータをパソコン上に取り込み、グラフ表示を行うソフトウェアです。

 

soft_img01
 ▲グラフ表示

 

soft_img02
 ▲リモートコントロール

 

主な機能

  • GPIB, USB, RS-232あるいはLANを介した測定データの取得
  • USBメモリ上に保存されたデータファイルからの測定データの読み込み
  • 測定データのCSVファイルへの保存
  • 測定データのグラフ表示
  • 測定データのグラフの印刷
  • 本体のリモートコントロール

 

データ表示ソフトウェアダウンロード→

 

IVI計測器ドライバ

FRA51602の主要なコマンドやクエリを扱うドライバで、各種のプログラミング言語で利用できます。
LabVIEWのシステム上で、IVIからLabVIEW計測器ドライバを自動生成できます。

 

IVI計測器ドライバダウンロード→

 

 

LabVIEWドライバ

LabVIEW用計測器ドライバです。

FRA51602 / FRA51615のプログラムメッセージの詳細に煩わされることなく、アプリケーションを構築できます。

LabVIEW 2010以上に対応。

 

動作環境

  OS:Windows 7 (32bit / 64bit)、Windows 8.1 (32bit / 64bit)、Windows 10 (32bit / 64bit) 

  LabVIEW :Ver2010

  VISA:NI-VISA Ver 4.0.1 以上

 ※LabVIEWは、日本ナショナルインスツルメンツ株式会社の登録商標です

 

LabVIEWドライバ最新版 ダウンロード→