株式会社エヌエフ回路設計ブロック
計測なんでもHOTLINE 0120-545838
Google

カスタム応用製品

蓄電池用 双方向インバータ

 

 環境・エネルギーソリューション

各種蓄電システムの組み込み用に

-- 系統連系、自立運転機能を装備。最大10台まで並列接続可能


 蓄電池用双方向インバータ 

    
        ▲蓄電池用双方向インバータ

 

蓄電池の充放電制御をはじめ、系統連系や停電・災害時の自立運転などの機能を装備した蓄電池用5kW双方向インバータです。

マスタ・スレーブ機能により、最大10台の並列接続が可能で、出力電力を50kWまでパワーアップすることができます。

 

 

  • 5kW・双方向
    学校などの公共施設や中小規模商業施設の蓄電システム用に
  • コンパクト
    430mm(W)×266mm(H)×350mm(D)の省スペース設計
  • 充放電制御
    充電・放電の切換えおよび出力制御、保護機能およびリミット機能を装備
  • 系統連系機能
    系統連系保護機能を装備(JEAC 9701準拠)
  • 自立運転機能
    蓄電システム構築時は、自立運転に自動で切り換え、特定負荷に電力を供給
  • マスタ・スレーブ機能
    最大10台まで並列接続可能
  • 高いメンテナンス性
    操作パネル、端子台や各種コネクタをフロントパネルに集約

 

 自立運転機能

蓄電池と組み合わせて蓄電システムを構築した場合、電力系統が停電すると、リレーを解列して電力系統を切り離し、特定負荷に対して蓄電池から電力を供給することが可能です。自立運転時は、定電圧出力で動作します。 

  

マスタ・スレーブ機能

マスタ・スレーブ機能により、最大10台まで並列に接続できます。並列接続時はマスタ機から1台のシステムとして制御可能です。

  

 

  

マスタ・スレーブ機能

 

 

 

システム組み込み例

システム組み込み例

 

● 蓄電システム例:16.8kWh リチウムイオン蓄電池システム →